バイナリーオプション畑でつかまえて
バイナリーオプション畑でつかまえて
ホーム > 出会い > 座るタイプのお店だと出会いが・・・

座るタイプのお店だと出会いが・・・

女性と出会える場として立ち飲みバーというものがあります。

着席で飲むバーと異なり立ち飲みバーには、出会いやすい長所があるので、お伝えします。

立ち飲みバーのメリット

移動しやすい

立ち飲みバーのお店には、座る場所がないので、好きなところへいくらでも行き来することが可能となっています。

なので、好みの異性を見つけることが出来れば、スーッと近づいていくこともできちゃいます。

距離が近い

座るタイプのお店だと、テーブルが真ん中にあって、女の子と向かい合うパターンが当たり前ですが、立ち飲みバーであれば、女性のすぐ隣にポジショニングすることも可能となってきます。

こういった距離感が、彼女を見つけやすいポイントになります。

費用対効果が良い

立ち飲みバーだと、席に座って、落ち着いてワインなどを飲みながら楽しむというスタイルとは違います。

つまり、少しだけ飲んだとしてもオーケですし、一人で行くことも可能です。

しかも、座るとこがないだけ、料金も高くないので、立ち飲みバーのコスパは大変良いと言えるのです。

立ち飲みバーの注意点

その一方で、立ち飲みバーにて出会いを実現したい人は、次のような点に気を付けてください。

体力を使う

立ち飲みバーの場合、当然のことながら、座る時間がないので、結構、疲れます。

その上、人の移動が多いため、ゆったりとお酒を楽しみたい人には向いていません。

落ち着いて話すことは出来ない

立ち飲みバーでもとりわけ人気のあるお店だと非常に賑わっています。

賑やかなのは良いと思いますが、逆の意味で言うとうるさいです。

なので女の子とゆっくり話すのが、難しいので、大きな声を出さないといけないこともあります。

社交性が必要

お酒の席だと、どうしても社交性がものを言って来ます。

社交性がなければ、立ち飲みバーへ行っても女の子に声を掛けたりいろいろ会話をすることは、それなりに大変だったりします。

そういった意味で、内気な方は、立ち飲みバーより出会い系サイトを使った方が良いでしょう。

出会いを高崎で見つける